会員募集中※ご支援下さい。
協賛企業様のご紹介
▼チャンプ様
▼空手衣のヒロタ様
▼東京堂インターナショナル様
▼クレーマージャパン様
※福昌堂様(月刊空手道)
ネット上の著作権について
会員様専用ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

デザイン選択

(2 テーマ)

Yahoo Search

Yahoo!検索

第21回全中大会

長野マスコットキャラクター
アルクマによるアルクマ初段
※音量に注意して下さい。
相互リンク募集中!
空手PRESS

http://www.wkf.jp/
フェアプレイ宣言
One champion is not enough.
ひとりの特別な人がチャンピオンになるのではありません。 ひとりひとりがチャンピオンになるのです。
協賛広告
  

  
空手PRESS活動報告
2017-12-11
第45回全日本空手道選手権大会
by admin2
 年末の恒例イベント、全日本が無事閉幕。朝の動員で協力してくれた高体連関係者にこの場を借りて感謝申し上げます。ルールを守る人とそうでない人がいて社会の縮図ではありますが、正直者が馬鹿を見るようなことは避けたいものです。今年は渡邊大輔さんが個人組手で優勝されました。おめでとうございます。渡邊さんの空手衣の右胸にはヒロタさんのロゴが入っていて優勝インタビューで脚光を浴びていました。 一般の人にはあまり知られていないと思いますがヒロタさんの仕事は非常に真面目で、本物志向の玄人に好まれています。 早朝には少年武道錬成大会のような長蛇の列が出来上がり、その最後尾にヒロタさんのスタッフの方が並んでいました...
2017-11-25
第61回全日本大学空手道選手権大会を終えて
by admin2
 平成29年度、学空連主催の最後の大会が終わった。今年卒業を迎える 彼らはどんな思いを胸に、この大会を迎え、そして終えたのだろうか。 この場を借りて、どうしても感謝の気持ちを伝えたい人がいる。中野力 斗さん、佃勇樹さん、鈴木達也さん、今尾光さん、大矢真未さん、小笠 原彩さん、山浦ありささん、古川かれんさんさん、川本みのりさん、こ れまで本当に素晴らしい空手をありがとう!  空手を通じて皆さんと出逢うことが出来て心より感謝しています。皆 さんは筆者にとっての恩師であり「空手とは何か?」という本質を考え させてくれました。小学生の頃から付き合いのある方も多く、当時の事 が...
2017-11-11
第28回関東学生空手道体重別選手権大会
by admin2
 第28回関東学生空手道体重別選手権大会は10月29日、慶應義塾大学 日吉記念館にて開催され、男子60kg級122名、男子67kg級120名、男子 75kg級92名、男子84kg級56名、男子84kg超級20名、女子50kg級48名、 女子55kg級60名、女子61kg級35名、女子68kg級19名、女子68kg超級 4名の男女586名の選手がエントリーし競技が行われた。  会場となった慶應義塾日吉記念館は1958年の竣工から60年近くが経 過し、慶應義塾創立150年記念事業の一環として建て替えが行われる計 画で、歴史ある日吉記念館での最後の空手道選手権大会となった。...
2017-11-10
インターハイを終えて・・・
by admin2
 インターハイの記事を書き終えて気が付いたのは、筆者が本当に伝えたいことの半分も 表現する事が出来なかったこと。会場に集まった1人1人の高校生たちの熱いドラマを残さ ず伝えたいという思いだけが空回りしてしまい、無機質な文字列ばかり並べてしまった事 を反省しています。筆者も旧態依然とした記事ではなく、今後の活動報告では感じたこと をありのままに伝えて行きたいと思います。先ずは全ての高校拳士に感謝の気持ちを込め て撮影させて頂いた写真を掲載しておきます。http://data.wkf.jp/pic/member/20170731IH/  既に終わってしまった平成29年度のインターハイで...
2017-11-07
インターハイ女子団体組手
by admin2
 第44回全国高等学校空手道選手権大会、女子団体組手は帝京(東京)が初優勝の栄冠を 手にした。帝京高校といえば、これまで第30回大会で宇佐美里香選手、第32回大会で坂本 裕美選手が女子個人形で優勝、第38回・第39回大会で山田沙羅選手、第40回・第41回大会 で宮原美穂選手、第42回大会で鈴木菜未選手が女子個人組手で5年連続の優勝という偉業を 果たしているが、これまで団体での優勝経験はなかった。本田愛祐美監督率いる帝京は、 臼井菜月(3年)、奥山紗奈(3年)、木村華音(3年)、久住呂有紀(3年)、中山雅深 (3年)、野口暖日(2年)、今井えり(1年)という布陣で団体組手の頂点に挑ん...
2017-10-28
インターハイ男子団体組手
by admin2
 男子団体組手は高松中央(香川)が参加48校の頂点に立ち、初優勝の栄冠を手にした。 注目は花咲徳栄(埼玉)と横浜創学館(神奈川)が激突した1回戦。これまで数々の練習 試合と様々な大会で切磋琢磨してきた両校がインターハイの初戦で対決する組み合わせに 何かの因縁を感じざるを得なかった。両校とも決勝戦で対戦しても不思議のない実力だけ に避けては通れない勝負であり、初戦から白熱した試合が展開された。先鋒戦、山口健太vs 宍戸勇斗は3-1で山口が勝利し赤の花咲徳栄が先制。次鋒戦、福田大夢vs吉岡夕雅は0-1で 吉岡が勝利し青の横浜創学館が星を五分に戻す。中堅戦、吉田琉一郎vs飯野凌は0-3で...
2017-09-13
インターハイ女子個人組手
by admin2
 女子個人組手は澤江優月(山梨・日本航空)が決勝戦にて臼井菜月(東京・帝京)を 2-1で退け初優勝を果たした。澤江の2回戦は、1回戦を嘉数萌乃(沖縄・沖縄尚学)と 対戦し2-0で勝ち上がり勢いに乗っている片岡夢彩(福岡・博多)で、片岡に1ポイント を奪われるも4-1で3回戦に進出。続く3回戦は、ここまで相手に1ポイントも与えずに勝 ち上がって来た久我楓(長野・松商学園)との対戦を3-0で制して4回戦へ。4回戦は、 粘り強く接戦を勝ち抜いてきた島貫菜花(山形・県立南陽)を相手に4-0で勝利し5回戦 へと進む。迎えた5回戦、対戦相手は才之神遥(兵庫・夙川学院)で互いに一進一退の 攻防...
2017-09-07
インターハイ男子個人組手
by admin2
 男子個人組手決勝戦、崎山優成(香川・高松中央)は荒木弘貴(山梨・日本航空)と 対戦し、全試合で最多得点となる11ポイントを荒木から奪って崎山が有終の美を飾った。 試合開始7秒、積極的に右の刻みで飛び込んだ荒木だったが、落ち着いてカウンターを 合わせた崎山が1ポイントを先取。再び積極的に間合いを詰めに行く荒木、前に出て中段 逆突きを繰り出すも旗は上がらず、すかさず樋口監督がVR(ビデオレビュー)カードを 申告。判定はYESで荒木が1ポイントを獲得。"先取"されていた荒木が再び攻め込むと 待ち構えていた崎山は絶妙なタイミングで裏廻しを放ち3ポイントを重ねて4-1とする。  勢いに乗...
2017-09-02
インターハイ女子個人形
by admin2
 女子個人形で頂点に立ったのは石橋咲織(神奈川・横浜創学館)。第36回全国高等 学校空手道選抜大会に続いての二冠達成となった。優勝インタビューでも語られたが、 インターハイの約1カ月前に左足を怪我してしまった石橋は、プレッシャーと不安の中 で自分の持てる力の全てを出し切り、優勝することが出来た。試合というのは文字通り 試し合いであり、結果はやってみなければわからない。何も試さずに決まりきった事が 消化される競技は出来レースという。  高体連に出来レースはない。怪我を抱えてしまった石橋は、これまで第一指定形で カンクウダイを選択していたが今大会においては足の状態も考慮した上でジオン...
2017-09-02
インターハイ男子個人形
by admin2
 男子個人形で優勝を果たしたのは埼玉県・立教新座高校の山中望未。1回戦は シードで、それ以降の全ての試合で相手に一本の旗も譲らずにストレート勝ちで 頂点まで登り詰めた。男子個人形96名のうち1年生が11名、2年生が31名、 3年生が54名という構成で競技が行われ、恵庭南の武村貫汰と東福岡の太田 那津樹が1年生ながら3回戦進出と健闘を見せた。  注目は県立前橋工業の菊地凌之輔と浪速の柴谷聖良の対戦だ。男子団体組手で 3回戦負けを喫してしまった浪速の流れを変えようと満を持して試合に臨んだ 柴谷。当初は監督につく予定ではなかった今井監督が柴谷の後ろについた。  共に優勝を狙う2人...
もっと見る
空手写真2017一覧 (閲覧用ユーザ名:karate パスワード:karate)
 写真一覧トップ | ご利用ガイド | ご注文方法 | 特商法に基づく表示 | 2014年 | 2015年 | 2016年

【掲載写真一覧2017年】 (ユーザ名:karate パスワード:karate)
 ■第23回神奈川県少年少女空手道選手権大会 2017年11月26日(海老名運動公園総合体育館)
 ■第61回全日本大学空手道選手権大会 2017年11月19日(日本武道館)
 ■第35回全日本実業団空手道選手権大会 2017年11月12日(日本武道館)
 ■第28回関東学生空手道体重別選手権大会 2017年10月29日(慶應義塾大学日吉記念館)
 ■第5回近畿少年少女空手道選手権大会 2017年10月22日(ハンナリーズアリーナ)
 ■第20回関東中学生空手道選手権大会 2017年10月15日(石岡市運動公園体育館)
 ■第60回関東大学空手道選手権大会 2017年10月9日(日本武道館)
 ■第46回秋季川崎市民体育大会空手道競技会 2017年10月8日(とどろきアリーナ)
 ■JKA第60回全国空手道選手権大会 2017年9月17日(幕張メッセイベントホール)
 ■平成29年度神奈川県高等学校空手道体重別強化錬成会 2017年9月10日(法政大学第二高等学校体育館)
 ■第48回関東空手道選手権大会 2017年8月27日(ALSOKぐんま武道館)
 ■第53回和道会全国空手道競技大会 2017年8月20日(日本武道館)
 ■SKIF第37回全国空手道選手権大会 2017年8月13日(駒沢オリンピック公園総合運動場体育館)
 ■平成29年度全日本空手道剛柔会全国大会 2017年8月12日(流山市民総合体育館)
 ■第43回全空連剛柔会全国空手道選手権大会 2017年8月5日、6日(和歌山ビッグホエール)
 ■第36回関東ブロックスポーツ少年団競技別交流大会 2017年7月29日、30日(埼玉県立武道館)
 ■第31回東京都中学生・第16回東京都幼年空手道選手権大会 2017年7月23日(東京武道館)
 ■第56回神奈川県青少年武道錬成会(空手道) 2017年7月17日(神奈川県立武道館)
 ■第7回スポーツマスターズ関東地区空手道競技会 2017年7月16日(日野市市民の森ふれあいホール)
 ■平成29年度他府県合同合宿 2017年7月8日(国士舘大学メイプルセンチュリーホール)
 ■第6回関東少年少女空手道選手権大会 2017年7月2日(秋葉台文化体育館)
 ■第51回東日本実業団空手道選手権大会 2017年7月1日(東京武道館)
 ■第47回東京都空手道選手権大会 2017年6月25日(東京武道館)
 ■平成29年度全国高校総体神奈川県予選会 2017年6月18日(横浜創学館高等学校)
 ■早稲田実業学校空手道部昇格記念祝賀会 2017年6月17日(龍栄)
 ■平成29年度第46回関東高等学校空手道大会 2017年6月10日、11日(東京武道館)
 ■平成29年度全国高校総体東京都予選会 2017年6月4日(国士舘大学メイプルセンチュリーホール)
 ■第54回全自衛隊空手道選手権大会 2017年6月3日(日本武道館)
 ■第31回東京都小学生空手道選手権大会 2017年5月28日(東京武道館)
 ■JKA第60回全国空手道選手権大会 2017年5月27日(東京体育館)
 ■第9回神奈川県春季少年少女空手道選手権大会 2017年5月21日(寒川総合体育館)
 ■第49回神奈川県空手道選手権大会 2017年5月14日(海老名運動公園総合体育館)
 ■第65回静岡県高等学校総合体育大会 2017年5月13日(静岡県武道館)
 ■第69回山梨県高等学校総合体育大会 2017年5月11日(小瀬スポーツ公園武道館)
 ■第70回都民体育大会・第1回東京都障がい者空手道競技大会 2017年5月7日(東京武道館)
 ■第49回埼玉県空手道選手権大会 2017年5月6日(本庄市総合体育館)
 ■第53回東日本大学空手道選手権 2017年5月5日(日本武道館)
 ■第44回神奈川県高等学校空手道大会 2017年5月4日(横須賀学院高等学校)
 ■平成29年度東京都高等学校空手道大会(団体戦) 2017年5月3日(成立学園高等学校)
 ■平成29年度東京都高等学校空手道大会(個人戦) 2017年4月29日(成立学園高等学校)
 ■第27回東京六大学空手道大会 2017年4月9日(早稲田大学17号館体育館)
 ■第35回流山市春季空手道大会 2017年4月2日(キッコーマンアリーナ)
 ■第36回全国高等学校空手道選抜大会 2017年3月26日、27日、28日(別府市総合体育館べっぷアリーナ)
 ■第34回武蔵村山市少年少女空手道大会 2017年3月19日(武蔵村山市総合体育館)
 ■第35回全関東空手道競技大会 2017年3月18日(牛久運動公園体育館)
 ■第11回樹氷杯ジュニア空手道選手権大会 2017年2月26日(山形市総合スポーツセンター体育館)
 ■第24回高崎商科大学附属高等学校杯空手道大会 SHODAI・CUP 2017年2月25日(高崎商科大学附属高等学校体育館)
 ■第5回桜空杯争奪全国空手道選手権大会 2017年2月19日(日本大学八幡山総合体育館)
 ■第15回東京武道館杯 2017年2月11日(東京武道館)
 ■ウイングカップ2017選抜道場対抗空手道大会 2017年2月5日(キッコーマンアリーナ)
 ■光明学園相模原高等学校練習会 2017年2月4日(光明学園相模原高等学校)
 ■第19回松陰杯争奪高等学校空手道大会 2017年1月29日(国士館大学)
 ■第36回近畿高等学校空手道大会 2017年1月21日、22日(滋賀県立体育館)
 ■第25回関東高等学校空手道選抜大会 2017年1月14日、15日(宇都宮市体育館)
 ■第30回記念桃太郎杯全国高等学校空手道錬成大会 2017年1月4日、5日、6日(岡山県総合グラウンド体育館)

ユーザ名とパスワードは半角英字でkarateです。
※写真はどなたでも閲覧出来ます。無断転載等の防止の為、簡易パスワードを設けています。
大会結果やイベント情報の提供に御協力頂きましてありがとうございます。 ※宛先:result@wkf.jp
これからの「空手」の話をしよう
有料会員様限定※2013年10月以降の動画より”ダウンロード保存”が可能です。
Prayer for Peace. People are people the world over.

iphone再生およびダウンロード保存】※音量に注意して下さい。
月間予定表 ※大会等の情報をお送り頂ければ掲載致します。あて先:admin@wkf.jp
前月
年   月  
翌月
第1週
1
2
第2週
3
4
5
6
7
8
9
• 内閣総理大臣杯 第45回全日本空手..
第3週
10
• 天皇盃皇后盃 第45回全日本空手道..
11
12
13
14
15
16
• 清水カップ空手道競技大会
第4週
17
18
19
20
21
22
23
• 第6回和歌山ビッグホエール高校空手..
• 第1回清洲城信長杯争奪空手道大会
第5週
24
• 第1回清洲城信長杯争奪空手道大会
25
• 第25回河北新報社杯争奪全国高等学..
26
• 第25回河北新報社杯争奪全国高等学..
27
• 第25回河北新報社杯争奪全国高等学..
28
29
30
第6週
31
空手ブログ ※会員登録して頂くと閲覧できます。
ブログ名 作成者 更新日 最新トピック
ブログへ
お願い
情報提供、肖像権、著作権、誤字脱字、訂正変更、削除依頼など、お気軽に下記までご連絡下さい。
WEB:お問合せ  MAIL:admin@wkf.jp