協賛広告
  

 

Re: 和道会の形

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: 和道会の形

msg# 1.51
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013-12-4 13:29 | 最終変更
ろばーと 
 12/1に岐阜市で第26回弘和杯親善武道大会という大会がありました。この大会は東海4県、
北陸、近畿など広い地域からまた、全少や全中で上位に入るような選手が大勢参加し、
高校生も大阪や静岡の超名門校が参加する1100人規模の大きな大会です。

 組手中心の大会ですが、形の部もあり小学校低学年と高学年は糸東流の形の選手が優勝
しましたが、中学生は和道のしかも、このスレでも注目された和道会岐阜県岐刑支部の
選手が優勝しました。和道の形「ワンシュウ」を初めて見ましたが、とてもキレのある素晴らしい演武でした。

 動画などで和道の形を多く見ましたが、見た目が他の流派に比べ地味で魅力的に感じなかった
のですが実際生で見て、実力のある選手は流派など関係がないと思いました。個人的に糸東流は
華やかさ、松濤館は力強さ、剛柔流はしなやかさを感じます。和道は松濤館や糸東流をベースに
作られた形と聞いていますので、そこから実践的なものに発展したと思いました。

この投稿に返信する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ


お願い
情報提供、肖像権、著作権、誤字脱字、訂正変更、削除依頼など、お気軽に下記までご連絡下さい。
WEB:お問合せ  MAIL:admin@wkf.jp