大会結果

『大会結果について』

 〜大会結果とはなにか?大会結果のできるまで〜

 空手PRESSには全ての大会結果を網羅したいという目標がある。が、そもそも大会結果とは
何なのか?というところに思いが至るとき、勝った人だけを伝えることが結果なのかという疑問
が湧き上がる。そこで大会結果が出来上がるまでの経過を稚拙ながらも考えてみる。

 先ずは、大会そのものが開催されなければ結果は出せない。つまり一番最初に”大会をやろう”
と言い出す人がいて初めて大会というものが行われるのである。当たり前だと言えば当たり前
なのだが、皆さんが参加したことがある大会を一番最初に”やろう”と言った人を皆さんは
ご存知だろうか?最近では50回以上を数える大会も増えた。その大会を一番最初にやろうと
言った人はもしかしたら、もうこの世にはいないのかも知れない。だけど、その人がやろうと
言わなかったら、当然ながら大会結果はないのである。感謝以外になにがあろうか。

 次に、大会が行われるとはどういう事なのだろうか?まだまだ勉強不足なので全てを書き出す
ことが出来ないのだが、先ずは実際に試合をする選手、そして審判員、会場を提供する人、
会場に向かうまでの電車やバスやタクシーを運転する人、ゼッケンがあるならゼッケンを作成
する人、それを空手衣に縫ってくれる人、応援してくれる人、マットや防具を作る人、それらを
販売してくれる人、空手に怪我はつきものだから怪我をしたときに見てくれる医師や看護師、
お昼になれば弁当を食べるから、それを作る人、運んでくれる人、他にもたくさんたくさんの人が
関わって試合が行われて最終的に結果というものが出来上がります。

 実際に選手が試合をして、それを審判がジャッジして、それを記録係りの人が記録をして、それを
本部で集計して、入賞者リストやトーナメント表が作られます。勝った人も負けた人も全て含めて
誰一人欠けても結果は作り上げることは出来ないのです。
 1つだけ事実を加えるならば、大会結果が出来上がるまでに唯一、欠けても影響がない人物が
いる。それは私である。哀しいかな私だけは居ても居なくても大会結果に影響はない。

 大会結果の記録表というのは選手の名前ばかりが並ぶことが殆どです。もちろん、それはそれで
何も問題がありませんし、それを指して”結果”と言われているのも事実です。
 そして多くの人が”誰が勝ったのか”ということに強い関心を抱いているのも事実です。
ですから、大会結果の多くは1位、2位、3位などが並んでいると思われます。

 一番最初にも書きましたが、空手PRESSの目標は全ての大会結果を網羅することです。この目標は
もしかしたら私が月面着陸することよりも難しい目標なのかも知れません。しかし、夢を諦めず
に一歩ずつ目標に向かっていこうと思っています。そして、空手PRESSの指す大会結果とは
単純な入賞者リストではなく、空手に関わった人たちの声をより多くの人たちに届けたいという
思いの込められた情報です。空手PRESSに掲載している大会結果は、どこからともなく湧いた
情報ではなく、一人一人の手が加わって出来上がった情報を最終的に記録係りの先生や
集計を行った人や事務局の先生がわざわざ上記の趣旨を理解して下さって送って頂いたものが
少しずつ集まったものです。ですので、単純に「ネットは便利だな」という目だけではなく、
そういう人たちの気持ちが含まれているということを少しでも感じて頂いて、出来ることならば
皆さんお一人お一人の協力を頂いて、全ての大会結果の網羅という夢を追いかけられたらと思ってます。

 是非とも皆さまの温かいご支援とご協力を頂ければ幸いです。大会結果をお持ちの方は
是非ご協力頂ければ幸いです。大会結果送付先:result@wkf.jp お待ちしております。

※未完成な文章ですので、不適切な言葉が多く含まれておりますがご容赦下さい!




サイト名: 空手PRESS   https://www.wkf.jp
この記事のURL:   https://www.wkf.jp/modules/tinyd6/index.php?id=3